痩せたい ぽっちゃり

痩せたいぽっちゃりさん集まれ!コツはこれ!

ぽっちゃり型で人気の芸能人も増え、ぽっちゃりさんの為のショップや雑誌なども見られるようになってきています。

 

それでもやはり「ぽっちゃりはいや。痩せたい」と思う人も多いようです。運動が苦手という人が多いぽっちゃりさん。それでも痩せたいということで、食事制限を中心に痩せる方法を考えていきましょう。

 

食事制限を中心に痩せる方法

 

@生活を見直す

 

ダイエットで生活の見直しというと、食事量に目がいきがちですが、痩せたいぽっちゃりさんは生活スタイルを見直す必要があるかもしれません。

 

仕事の訪問先やおよばれしたママ友さん宅で出されるコーヒーや紅茶類に砂糖やミルクを入れていませんか?口寂しい時にバッグや引き出しから小さなチョコレートや飴を口に含んでいませんか?

 

気がつくとガムを噛んでいませんか?「あまり食べていないのに太る」という人がいますが、そうした小さな積み重ねが確実に大きな結果となって跳ね返ってきていますよ。

 

1日でいいので、口にしたものすべてを記録してみてください。意識せず食べているものが意外に多くで驚かれることでしょう。

 

A甘いものにはご用心

 

「甘いものは別腹」という女性は多いものです。勿論、まったく食べてはいけないというわけではないのですが、毎日食後に甘いお菓子を食べることが習慣になっているような人は要注意。そのパターンは別ものに差し替えてしまいましょう。例えば、甘いものが食べたくなったらスクワットをする、しこを踏む、などにしてしまえばいいんです。

 

また、パンは意外に高カロリー。ランチを買いにパン屋さんに行って、そこで菓子パンを選んだりすると思う以上のカロリー摂取になってしまいますよ。

 

B食事制限の反動に負けないで!

 

頑張って食事制限をすると、「頑張った〜!」ととても充実感がありますよね。でも、ここで気を引き締めて。普段好きに食べていた人が制限をすると、気持ちも大きくなってしまいがち。

 

「昨日は頑張ったから、今日は少し余裕があるかも」なんて思ってしまうと反動で食べ過ぎてしまい、元の木阿弥に。

 

下手をするとまた負のスパイラルに入り込んでしまいますよ。頑張れた嬉しい気持ちは、明日も頑張るための活力にしましょう。

 

Cイレギュラーな日は特に気をつけて

 

久しぶりの友人とのお食事、旅行など、ダイエット中にもうれしいイベントがあるかもしれません。

 

つい羽目を外しそうな、そんな日は特に注意しましょう。一度「今日くらいいっか」と思ってしまうとなし崩し的に「いっか〜」な日が増えていってしまいます。

 

食事メニューを選ぶ時は野菜の多いものを意識してオーダーしたり、ご飯を1/3でいいので残したり。お酒を飲む時は枝豆や冷奴などのヘルシーなつまみをチョイスなどの行動でもかなり効果があると思います。

 

できればお友達にもダイエット中であることを話して、協力してもらうのもいいかもしれませんね。

 

Dキーワードは満腹感

 

食べることの好きなぽっちゃりさんが自分の食欲をだましながら痩せるためには、満腹感を得ることを意識してみましょう。

 

例えばコンビにでサラダを選ぶ時は炭水化物で高カロリーのポテトサラダではなく噛み応えのあるごぼうのサラダにしてみる。

 

夕食は野菜たっぷりのお鍋にして、見た目も満足。更に加えるのは脂質の多いとりもも肉や豚ばら肉ではなく、ササミや赤み肉にしてみる、などです。

 

ゆっくり噛むのも効果的。1口30回かむことを目安にすると、食材の甘みなど新しい発見もありますよ。

 

まとめ

 

ぽっちゃりだけど痩せたいという人のために、食事制限を中心にダイエットをする方法を考えてみました。

 

@〜Dを試してみても、どうしてもダメだったという方は、脂肪の吸収を抑える働きのあるサプリを試してみてはいかがでしょうか。