痩せたい ジム

痩せたいならジムに通うべき?デメリットもあるので要注意!

痩せたい!と思った時に運動・食事が大切だというのは想像ができますよね。

 

でも痩せたいからといってもどんな運動をすればいいのかわからない人も多いかと思います。

 

そんな時に便利なのが「ジム」ですよね。

 

ジム通いに向いている人

 

・明確な目標がある人

 

ただ痩せたい!よりも、いつまでに何キロになる!体脂肪率は何%にする!やウエストー◯cmという細かくはっきりとした目標がある方はジム通いに向いています。

 

・趣味として続けられる人

 

友達と一緒に出会ったりジムで汗をかいてお風呂に入ってスッキリするのが気持ちがいいなど、ダイエット!というよりも趣味のように楽しめる方はオススメです。

 

・時間に余裕がある方

 

ジムに入会しても「時間がなくていけない」という状況になる方がいらっしゃいます。

 

ジムだと基本的に2時間ぐらいのトレーニングを行ったりしますので、仕事帰りでもしっかりと時間の調整ができる方がオススメです。

 

ジムに通うメリット・デメリット

 

デメリット

 

・ジムに入会したことで「安心」し他人任せになる

 

ジムに入会することでトレーナーの人が痩せさせてくれると勘違いしてしまうことがあります。

 

自己管理ではなく他人任せになり「痩せる力」が減ってしまいます。

 

・行かなきゃいけないという強迫観念に駆られてしまう

 

自分からやりたいと思って運動する方が効率が良くなりますが、ジムに入会したことで「元を取ろう」と考え行かなきゃいけないと思ってしまうことがあります。

 

そうなると自発的な意欲がそがれてしまい「めんどくさい」と感じて最終的にはいかなくなってしまうという事態になってしまいます。

 

・明確な目標がなくいかなくなってしまう

 

せっかく会員になったのに7割の人が費用だけ払って途中からいかなくなってしまうという現状があります。

 

仕事やプライベートが忙しくていけない。行くのが面倒くさくなってしまった。

 

それでも費用だけは払い続けてる人もいらっしゃいます。

 

明確な目標を持っていないと、続かないという点が大きいです。

 

メリット

 

・知識が豊富

 

やはりトレーナーの方は専門の知識などがあるので正しいトレーニング方法などを知ることができます。

 

一人で調べるよりも正確な情報が得られるのはいいですよね。

 

・充実した設備

 

自宅では難しいトレーニングもジムに行けばしっかりと専用の器具でトレーニングができます。

 

大きい施設になるとプールやレッスンスタジオなどもあるので飽きずに楽しく通うことができます。

 

痩せたい!を叶えるジムの通い方

 

・知識を身につける

 

トレーナーに全てを任せるのではなく、しっかりと自分自身も知識をつけることでリバウンドを軽減することができます。

 

全てをトレーナー任せにすると、痩せるたびにお金がかかってしまいます。

 

・ダイエット専門ジムに通う

 

高額にはなりますが短期間でしっかりと痩せることができ、アフターフォローもあるのでリバウンドもしにくくなっています。

 

・オンラインフィットネスを利用する

 

ジムに通うのが面倒な方や忙しくて行けなくなってしまう方にオススメです。

 

低価格でダイエットの知識を学ぶことができるので「ジムに行く」余裕がない方でも空いた時間で活用できます。